決算診断 | 福岡の税理士・経営相談 糟屋郡の樋口税理士事務所

樋口税理士事務所・ゆとり会計トータルマネジメント お問い合わせ
決算診断 御社の強み・弱みを分かりやすく解明し、改善へのヒントを共に模索します

決算書はあなたの会社の通信簿、言いかえれば経営者の通信簿です。決算診断とは、その通信簿の内容を認識し(現状認識)、多角的に分析し(課題の洗い出し)、 次への課題を明確にする(目標設定)ためのものです。

当事務所では、決算診断に力をいれています。
なぜならば、税務署に提出するだけの決算書ではなく、 経営に役立つ決算書をお客様に提案したいと考えるからです。

決算診断書を作るメリットとは?

自社の強みを具体的に把握できます 決算の数字を点数化し、グラフなどのビジュアルにすることで、会社の強みや弱みが分かりやすくなります。
企業評価および、
金融機関の評価が高くなります
決算内容をハッキリさせることで、企業や金融機関からの安心感・評価を高めることができます。
自社を客観的に評価できます 社長が会社の中身を知ることにより、経営の次なる一手を考え、手を打つことができるようになります。
次年度以降の経営改善課題の
指標となります
自社の決算を客観的に見ることで問題点を発見し、改善に向けた課題を打ち出すことができます。

診断書の種類・特徴

決算診断提案書

◆決算状況の分析と、問題解決の提案

毎年の決算時に、企業経営の状態を把握し、現状の課題は何か?課題解決法は何か?解決のヒントと目標設定をどうすればよいか?など、決算結果をさまざまな角度から分析・評価・診断して提案する資料です。
月次経営提案書

◆月ごとに目標と実績の差異を分析

目標と実績の差異分析から、毎月一回社長へ売上・経費・利益に対する関心を深めてもらい、目標達成への行動に結びつける気付きを与える提案書です。
期中決算提案書

◆目標と実績の差異分析から、目標達成の道筋を描く

目標に対しての実践の差異分析を行ない、社長が立てた目標が必達できるための提案をしていきます。期中決算提案書により、目標と実績をチェックし、目標必達のための具体的な方策を社長へ提案します。
決算事前提案書

◆決算内容に応じて的確な対策を提案

一年の締めくくりの「決算」が到来する前に予想決算により、予想決算診断をご提案。赤字決算が予想されたら銀行対策等を提案し、黒字決算ならば予想納税額なども算出、決算事前に有効な節税策もご提案します。

インターネット会計

インターネット会計

インターネット会計とは、お客様と当事務所がインターネットを利用して、会計データを共有する会計業務システムです。
会社や自宅など、インターネットに接続できる環境にあれば、いつでもどこでも財務状況を確認することができ、これまでのパソコン会計では実現できなかった、大幅な時間の短縮が可能です。また、会計における問題点は、当事務所がネット上で確認いたしますので、適切なタイミングでのアドバイスを経営判断に役立てることができます。

インターネット会計の利点

インターネットを利用するので、
時間や場所を気にする必要なし!
インターネットを介するシステムなので、24時間いつでも好きな場所で財務状況を確認できます。
スピーディな会計・税務処理が可能! パソコン・インターネットを使った処理は手書きよりも迅速かつ正確。お客様を過剰にお待たせすることはありません。
常に最新の業務を把握し、
有用な経営情報として活用可能!
常に新鮮かつ正確な情報を取り入れ、御社の経営方針へと活かすアドバイスを行います。
入出金伝票や振替伝票を起こす必要なし! 面倒な入出金伝票や振替伝票も一括して出力し、お手を煩わせることはありません。
大幅なコストダウンを見込めます! 従来の会計業務に比べて経費・人件費の面において大きな助けとなります。
情報漏えいのご心配はありません! 当社のインターネット会計は最新かつ徹底したセキュリティーを取り入れていますので、情報が外に漏れることはありません。
各種対策の準備がスムーズに! 決算予測や節税対策といった面倒な問題も、迅速かつスムーズに対応できるので安心です。